射水市議会議員?たきた孝吉
プロフィール政策ビジョン活動レポートトピックス後援会案内HOME
活動レポート

2020年度議会活動記録

3月定例会

予算特別委員会
・通学路交通安全プログラム等について
・臨時財政対策債について
・創業者支援施策について
・通信施設整備事業費について
・地域おこし協力隊について
・命のバトンについて

6月定例会

予算特別委員会
・ガバメントクラウドファンディングについて
・感染症対策広報事業について
・ふるさと射水学生支援事業について
・飲食店以外の市内中小・小規模事業者への支援について
・観光施策について


9月定例会

予算特別委員会
・市公式LINEアカウントシステム等について
・予防接種について
・コロナ禍における選挙・投票(期日前)について
・コンビニ交付・キャッシュレス決済について
・市営墓地について

11月臨時会

・組織改編により以下の委員会所属 となりました
 ■議会運営委員会
 ■産業建設常任委員会
 ■広報委員会
 ■港湾振興特別委員会
 ■議会改変特別委員会

12月定例会

予算特別委員会
・新型コロナウィルス感染症対応
 地方創生臨時交付金について
・保育園等運営委託等事業費について
・インドア花いっぱい応援事業について
・小学校スクールバスについて
・危険物屋内貯蔵施設について
・ベイエリア(内川周辺)について
・都市公園について

一口メモ

射水市議会では代表質問・一般質問を行ってた議員は予算特別委員会(議長を除く議員で構成)において20分、それ以外の議員には40分の質問時間が与えられます。正副議長は一般質問ができないので私は予算特別委員会で質問しました。


射水市議会では3回目となる議会報告会を、10月31日(土)に開催しました。今回は17名の議員がそれぞれ所属の各常任委員会に分かれ市内3会場で同時に開催し、総務文教常任委員会は市役所本庁舎にて25名、民生病院常任委員会は救急薬品市民交流プラザにて36名、産業建設常任委員会はクロスベイ新湊で名の方々にご参加いただきました。

報告会は2部構成とし、第1部では「議会改革について」、第2部は「射水市の新型コロナウィルス感染症対策について」をテーマに議員と参加者がグループワーク形式等によって活発に意見交換を行いました。参加者からいただいたご意見は各常任委員会にフィードバックし、政策提言とする可能性も含めて市議会として取りまとめる予定です。また当日は参加者にアンケートを実施し射水市議会及び議員活動に対して率直なご意見をいただきました。さらに報告会当日から11月7日迄の間、議会報告会に参加できなかった市民の方を対象にホームページ上で同様のアンケートを行いました。アンケート結果については議会改革特別委員会において丁寧に検証し今後の活動や議会改革の参考にします。尚、アンケート結果については市議会ホームページからご確認いただけます。

今後も議会報告会については一人でも多くの方に参加していただけるよう内容を充実させながら開催し、市民の皆様にとって身近で開かれた議会を目指してまいります。


議会以外での主な活動のアルバム


バックナンバー

活動レポートVol.7
(2021年)

活動レポートVol.6
(2020年)

活動レポートVol.5
(2019年)

活動レポートVol.4
(2018年)

活動レポートVol.3
(2017年)

活動レポートVol.2
(2016年)

活動レポートVol.1
(2015年)


▲ページTOPに戻る